自分の年金見込み額は確認しましたか

2014-06-24

a1180_013535_m公園・木

年金事務所に行く

先日、長い間気になっていた、自分の年金見込み額を確認するため、最寄の年金事務所に聞きに行ってきました。

私の場合、1回転職しており、1回目の退職金ももう残っていないこともあり、退職後にどのくらいのお金が入ってくるのか気になっていました。

平日に会社を休んで行ったのですが、相談窓口には待っている人が多く2時間ぐらい待たされました。

私は、1回転職したため、2つの年金基金に加入したことになっています。

見込み額を聞いたところ、その結果が記載されている照会表をコンピュータから出力してもらえるのですが、基金代行額は、以前に2つの基金それぞれに電話で聞いた額の合計と違っていました。

でも、年金事務所の人には確認するすべもなく、こうなっているとしか教えてもらえません。

皆さんも、ぜひ一度年金事務所と基金にご自分で確認された方が良いと思います。

わかりにくい年金

ところで、恥ずかしながら、私は、いまだに年金のシステムを完全に理解していません。

年金をもらうようになってからも引き続き働いていた場合、報酬額と年金の総額により支給の制限があるらしいのですが、その額はどのように計算するのかとか、聞いているうちに面倒になって、中途半端の理解のまま終わりにしてしまったところもあります。

正直、相談員の人の説明も分かりにくかった。

何度も聞いても、同じように思えて、面倒くさくなってしまいました。

全ての人がシステムを理解しているとはとても思えません。

これから、どのどん、支給開始年齢が遅くなったり、支給額が下がったり、ますます混乱が起きるかもしれないのに、本当に心配になります。

皆さんは、こういうことはクリアーにしておいてくださいね。

Copyright(c) 2013 jinsei55.com All Rights Reserved.