玄関をきれいにすれば運が良くなるか

2015-12-23

玄関a0001_015149_m

イエローハット創業者鍵山秀三郎が会社のトイレを自ら掃除をし始め、その後社員全体にも広がり、ビジネスにも好影響があったという話は有名です。

ビートたけしさんも楽屋のトイレを掃除するそうですね。

私も、そんなことにあやかり、何か良いことがあるかと思い(打算的ですね!)、自分の家ですがトイレ掃除をやるようになりましたが、やる時は結構、目に力が入り集中します。

でも、とても会社のトイレ(会社は、掃除をする人がいるので汚れているわけではありませんが)など他の人が使うトイレを掃除しようとすると、ハードルが上がってしまいます。

恥ずかしい、という気持ちが結構ありますしね。

そこで、自分は手を洗う場所が水しぶきでびしょびしょになっている時は、置いてある雑巾で拭くようにしています。

やはり、自分でやることで、何か皆のために役立っているような気持ちになり、気分も良くなります。

トイレに限らず部屋の中でも綺麗になれば、気持ちもすがすがしくなり、効率もあがるというものです。

会社ではトイレは汚れる場所、あるいは人がつい汚いという気持ちを持つ象徴がトイレなのでしょう。

そして、トイレは毎日使うところですから、そこを綺麗に保部ことは、直接毎日の生活に影響を与えるのではないでしょうか。

毎日使うと言う意味で、最近、私は、玄関を綺麗にするようにしています。

こいれまで、玄関には結構、靴が下駄箱に収まらず、何足も玄関に並んでいたり、傘縦てだの自転車の空気入れだのが置いてありました。

朝家を出る時に見る場所であり、帰ってきて最初に見る家の中であるにも関わらず雑念とした感じがありました。

でも、最近は、帰ってきて脱いだ靴は雨で濡れていたりしない限り直ぐにしまうこととしました。

そうすると、なんと、結構玄関は広いのだと思えるようになりました。

そして、朝家を出る時も、帰ってきても気持ちが良いのです。

自然と、気分が良く一日を過ごせれば、これまた自然に運が良くなるのではないでしょうか。

トイレがダメでも、玄関を綺麗に保つのは簡単だと思いますよ。

やってみませんか。それと、自分で綺麗にすることが重要です。

気づきが多いですよ。

もっとも、いつも、雑念としている家はそんなにないのかもしれませんが。

その他のブログも読んでくださいね!

ホームページトップ

Copyright(c) 2013 jinsei55.com All Rights Reserved.