横峯さくらさんのOKラインで自信を取り戻す

2014-05-04


芦原ゴルフクラブ湖コース1番ホール / takamorry

横峯さくらさんのOKライン

横峯さくらさんは、メンタルトレーナーで夫となった森川陽太郎さんが指導する「OKライン」なるもので復活を遂げたそうですね。

聞くところでは、横峯選手が常に完璧を目指していたために、いつでも不満の意識を持ち続けていたことが、本人を縛って十分な能力を発揮できずにいたと言う事かと思います。

完璧主義を捨てて自身を取り戻す

私も、技術者で、完璧主義がたたり、常に自分の成果に不満を抱いている状況にあるのが正直なところです。

たしかに、更なる高みを目指す気持ちは大切だとは思いますが、結局、それによって、いつまでたっても自己肯定ができず、常に自信の無い心理状態に陥ってしまっているような気がします。

完璧を目指すと、結局、行動しない、何もできないことになります。

やはり、少し頑張ってクリアできるOKラインを基準に物事に当たって行くことの方がベターなのでしょう。

そうすれば、プチ成功体験をし、気分が良くなり、さらに成功体験を積み重ねるというプラスの循環に入って行けるのだと思います。

完璧は基準が無いに等しいとも聞いたことがあります。

なぜなら、完璧などあり得ないのだから目標を設定していないに等しいと。

また、営業の世界では、こんな話も聞きました。提案書を時間かけて作っても、どうせ大したものはできやしないのだから、それより50%でも60%でも良いから「早く出す」スピードが大事なんだと。

なるほどと納得してしまいました。

Copyright(c) 2013 jinsei55.com All Rights Reserved.