写真だけでなくリアルの世界を五感で満喫しよう

2014-04-29

DSCN2167

最近、サイクリングに行って写真を撮っている時、「あれ?」と思うことがあります。

良い写真を撮ることに気がとられて、目の前に人がっている景色や風の音や感触、花の香りなどを直接感じないで、ファインダー越に画像としてバーチャル化してしまっているのではないか。

せっかく、自分の足で自転車をこいで来て、周りの世界を体験するために来たはずなのに、これで良いのかな。

目も耳も鼻も口も皮膚もあるのに、ただの画像だけにしてしまうなんて本当にもったいない・・と。

五感を使って楽しもう!

今は、あまりにも簡単に写真が撮れるので、こういうことになってしまいがちです。

自分の子供の成長を記録するためとは言いながら、運動会やいろいろなイベントなどの時、やたらとムービーを撮ったりしましたが、イベントそのものを楽しむのではなく、撮影することに気がとられて、その場を楽しんだと言い難いことはありませんでしたか。

コンピューターに向かっている時だけでなく、リアルの世界にもバーチャルが侵入しているみたいです。

もちろん、綺麗な写真を撮るのは、大切な楽しみの一つです。

でも、サイクリングしている時には、五感を使うことも忘れずに。

 

Copyright(c) 2013 jinsei55.com All Rights Reserved.