カナダ自転車旅行/思い出の曲

2013-11-06

楽譜3

ある情景が何かをきっかけに呼びさまされることはありませんか?

カナダ自転車旅行の後半に感じていた「寒さ」は、今でもあることでリアルに蘇ってきます。

それは音楽です。

自転車に乗っている時、いつも小さな携帯ラジオを聞いていました。

そして、旅行中良く耳にしたのが、当時ヒットしていたLeo Sayerの “More Than I Can Say”と Christopher
Crossの “Sailing”です。

特にSailingは、透き通った声とメタリックな音が相まって、寒さを体の奥底まで浸透させるような感覚がありました。

今でもこの曲を聴くと、懐かしさと同時に寒さまでも感じられます。私には、同じように思い出深い曲としてカナダ人歌手Celine Dion の”Where Does My Heart Beat Now”があります。

これは、後年、アメリカの大学で修士論文を書いている時に良く聞いた曲です。

夜遅くまで研究室で論文執筆をして、帰る時に車の中で良く聞いた曲で、今聞いても、あの頃の苦労しながらも楽しかった時のことが強烈に思い出されます。

(続く)

Copyright(c) 2013 jinsei55.com All Rights Reserved.