カナダ自転車旅行/プラッツバーグのMさんとラジオ出演(その1)

2013-12-01


View of Lake Champlain, St Albans / Christopher Gosselin

バーモント州からションプレイン湖を渡り、ニューヨーク州プラッツバーグに付きました。

結構強い向かい風の中でプラッツバーグの道路をひいこら走っていると、道路の反対側をやはり向かい風に向かって前のめりに歩いている女性がいました。

その女性が道の反対側を走っている私の方を見てニコリと笑い、声をかけてきました。

結局、その日はその人の家のごやっかいになることとなりました。

リビングで雑談していると、ラジオ局の人を呼んだらしく、その場でインタビューを受けました。

プラッツバーグはニューヨーク州北部では最大の町ですが、ニュースに困らないほどの大都会でもないでしょう。

自転車の旅をしている日本人が来たということで、話題にしてくれたようです。

インタビュー内容で一つ覚えているのは“flat tire”は無かったか、あるいは何回あったか、と聞かれた事です。

うん?フラット?・・タイヤ? タイヤは分かるけどフラットってどういう意味だ?

一瞬そのような考えが頭を駆け巡りましたが、当時、その簡単な語がパンクの事とは知らず、そんなものは無いと思い、Noと答えてしまいました。

実際にはあったのに。

(続く)

Copyright(c) 2013 jinsei55.com All Rights Reserved.