カナダ自転車旅行/カルガリーのR一家(その1)

2013-08-31

水上スキー269492_man_ski

F君と訪ねたR一家は2人の男の子がいる4人家族です。

 この家に数日滞在させてもらうことになりました。
 
旦那さんはカーペンター、奥さんは銀行員です。
 
カーペンターは、単純に日本語に訳すと大工さんだと思っていました。
 
家の内装を作ったり、ツーバイフォーの家を作ったりするのかと思いました。
 
でも、話を聞いてみると、ビルディングを作る現場監督のようです。
 
奥さんも働いていて、社会的、経済的に中の上のクラスに入る家族ではないかと思います。
 
家には大きなガラージがあり、モーターボートも持っていました。
 
キャンピングカーでモーターボートを引き、皆で近くの湖に行きました。
 
そこで初めて水上スキーを体験しました。
 
ボートから延びるロープを両手で持ち、二本の水上スキーを履き、スキーの裏を進行方向のボートに向けて立てます。
 
ボートに引っ張られた時、力一杯体を支えスキーに乗ります。
 
スキーにはそれなりに心得があったので一発目からうまく乗ることができました。
 
ボートの後ろから左右に広がる波を超えるのが難しかったのですが、水上を走って気分は最高。すごく楽しみました。
 
日本にいては、こんな機会に恵まれることはまず無かったでしょう。
(続く)
Copyright(c) 2013 jinsei55.com All Rights Reserved.