カナダ自転車旅行/カナダの英雄テリーフォックス

2013-10-24

TeryFox

Terry Fox / abdallahh

マニトバ州の州都はウィニペグです。

 
ここの出身に、カナダの英雄テリーフォックスがいます。旅行中、彼の話はあちこちで耳にするようになっていました。
 
彼は骨肉種になり右足を切断したあと、がんの研究資金を募るため義足のマラソンでカナダを横断していました。
 
この年の41日にカナダ最西端のニューファンドランド州セント・ジョンズを出発。
 
毎日東に向かって走っていて、このまま何日か経てば、私も彼と路上で出会う事になったはずです。
 
ウィニペグに着いたのは99日でした。
 
その一周間ほど前の91日。
 
ウィニペグの700kmほど東のサンダーベイという町のそばで癌が再発。
 
マラソンの継続を断念しました。
 
彼が目標を達成できなかったこと。
 
そして、その彼に会うことができなかったことが残念でなりません。

そういえば、旅行中に会った人たちとテリーフォックスの話をしました。
 
カナダ中で彼のTシャツを作り応援していることに話がおよびましたが、当時の私にはTシャツで応援など商用のイメージが強くありました。
 
Tシャツで応援するなんて何か不謹慎であるかのような発言をして、少し奇異に思われたようです。
 
今考えてみると、ずいぶん私の感覚はずれていたのだなあと思います。
 

当時の日本でもそんなキャンペーンはあったのかもしれません。

単に私が疎かったのか。

 
サスカチュワンも抜ける頃になってチャーチブリッジというところでS夫妻に出会い、お世話になりました。
 
更には、オタワの近くの知り合い(または親戚?)の家族を紹介されました。
 
後にその家族も訪ね、また楽しい一時を過ごせました。
(続く)

 

Copyright(c) 2013 jinsei55.com All Rights Reserved.