カナダ自転車旅行/アメリカ人レイとサンダーベイの家族

2013-10-30

ThunderBay

Thunder Bay Landscape / Loimere

カナダも残り東半分になりオンタリオ州に入りました。

あまり高くない木の森が続きます。

地形もフラットであまりアップダウンはありません。

森と湖の大地という感じです。

9月になりかなり涼しくなっていました。

涼しいを通り過ぎて寒いと言うべきか。

9月上旬だというのに積りはしなかったものの雪まで降りました。

たしかテリーフォックスがリタイアしたサンダーベイの近くだったと思いますが、アメリカ人サイクリストのレイに出会いました。

どういうルートで来たかは覚えていませんが、ニュージャージー州出身です。

彼とはほんの数日ですが、一緒に走ることとなりました。彼の自転車は、ホイールのサイズが私のものより大きいせいもあり、特に坂道では私が遅れ気味になりました。

それでも、なんとかついて行きました。

サンダーベイを経てスペリオル湖沿岸の小さな町ニピゴンで、ちょっと変わった家族に出会いました。

雨も降っていたのでレイと一緒に泊めてもらうことになりました。

うまく表現できませんが、そこのおばさんも独特の話し方をし、家族皆が一風変わった雰囲気を持っていたように思います。

雨で二三日その家に泊めてもらい、再度出発ですが、ここでレイとは別ルートを取ることにしました。

(続く)

Copyright(c) 2013 jinsei55.com All Rights Reserved.